ケッタマンのプロフィール、中の人は誰?その正体や本名、小林廉との関係は

突然ですが、ケッタマンをご存知ですか?

「守りたいのは、その命」の合言葉とともに悪の組織と戦う交通安全ヒーローです。

ケッタマンのプロフィール正体等についてまとめました。

ケッタマンのプロフィール

2016年2月生まれ

アンドロメダ銀河出身

身長/体重 192㎝/74㎏

趣味:トライアスロン

好きな食べ物:クロワッサン

資格:普通自動車免許、大型自動二輪車免許、国家2級自動車整備士

合言葉:「守りたいのは、その命」

必殺技:目視ビーム/得意技:ハンドサインチョップ

FLIPUP所属(業務提携)

自転車を愛する青年が交通事故により瀕死の重傷を負ってしまうが、現場に居合わせた

疋田自転車店の店主でもある疋田博士がアンドロメダ銀河惑星”No.8145”の技術

交通安全啓発ドロイドとして生み出したそうです。

ケッタマンさんはすごく体格(?)がいいですよね。

最先端の技術で作られたボディは高性能バッテリーが動力源だそう。

ケッタマンの使命はジコーンを倒すこと

ジコーンとは地球侵略を企む悪の組織で、ジコーンのナノマシンに侵された人間は

「これくらい」「まぁいいか」と気の緩みが増幅したり、自己中心的になって

交通事故をおこしてしまいます。

ケッタマンはそのような人間にハンドサインチョップをし、ナノマシンリムーバーで

ナノマシンを除去することで優しさを取り戻させているんだとか。

私が注目したのは、FLIPUP所属というところ。要潤さんと所属事務所が同じだなんて

なんだかおもしろいですね。

2016年には大阪府警の交通安全ポスターのメインキャラクターにもなりました。

交通安全イベントに出演の他、自転車雑誌「CYCLESPORTS」にて漫画で登場したり

各種SNSブログをやっていたり、広く知られるように努力されているようです。

ちなみにケッタマンの名前の由来はケッタ=(東海地方の方言で)自転車から

とったようですね!

ケッタマンのマネージャーは小林廉さん、中の人は?

ケッタマンのマネージャー的な存在として活動する、友人の小林廉さん

小林廉さんは1979年生まれのトップモデルで、2008年より本格的に自転車に乗り始め、

アイアンマントライアスロンを完走し、MTBインストラクターの資格も持っているんです。

ケッタマンと小林さんの出会いは、新東名高速道路の新規開通区間で、道路の供用開始前に

サイクリングできるイベントのトークショーで存在を知ったのが最初だそう。

それまで小林さんも乗り物好きということで交通安全のイベントに度々呼ばれていたけれど

普通に話してもなかなか話を聞いてもらえないと悩んでいたそうです。

でもケッタマンが登場すると小さな子供まで興味を持ってくれる様子をみてすごい!と思い

そこでケッタマンをイベントに連れて行ったり、メディアに登場させたりとサポートを

するように。Twitterでは2人で飲みに行ったり、プライベートも仲がいいみたいですね。

イベントなどにはいつも一緒に登場する小林さんとケッタマン

でも、なぜか必ず入れ違いにしか現れない2人、そして二人とも日本人離れした高身長・・・

写真では口元と鼻しかみえないので断定はできませんが、中の人は実は小林廉さんでは?

予測します。

ケッタマンまとめ

ケッタマンは交通安全啓発ドロイドとしてジコーンと日々戦っている

そのサポートをしている友人の小林廉さんが実はケッタマンの中の人っぽい

2018年4月24日(火)18時55分よりRの法則に出演されます。

是非チェックしてみてください!