キヨウカワシマ(埼玉県川越)観葉植物専門店が気になる!店主カワシマタカヒロの年齢、店名の由来など

最近は多肉植物はじめ観葉植物が人気ですよね。中でもオシャレな

観葉植物専門店として川越にあるKIYOUKAWASHIMAというお店が

2018年7月29日(日)12時00分~放送の『なりゆき街道旅』にでます!

どんなお店なのか?ちょっと変わった店名の由来など調べてみました。

スポンサードリンク

KIYOUKAWASHIMA(キヨウカワシマ)はどこにあるの?

埼玉県川越市幸町3-7
営業時間:11:00ー18:00
定休日:火曜日+不定休

プランツクリエイターのカワシマタカヒロさんが手掛けたお店

2016年にオープンしました。

川越一番街商店街にあり、細い道にそって個性的でちょっと気になる

お店が点在している中にキヨウカワシマはあります。

カワシマタカヒロさんてどんな人?

埼玉県出身で所沢高校卒業後、工学院大学建築都市デザイン学科を2008年に

卒業されています。生年月日は非公表ですが、逆算すると現在34歳です。

出典:公式サイト

大学卒業後は株式会社ユー花園(2008~2014)、株式会社パーク・コーポレーション

(2014~2016)で働いた後に自分の植物ブランドKIYOUKAWAHIMAを2016年に

立ち上げました

植物の生きる美しさを超現実的に伝えることで非現実的に感じさせる

不自然という自然によって伝えることが使命です

出典:公式サイト

グリーンでショールームやイベント会場を装飾したり、フラワーアレンジメントなどを

行っているようです。

実際の店内は、様々な植物を置いていてその値段も数百円程度からと様々ですが、

まずは見るだけでも価値がありそうですね。植物を売るというより、植物のある

空間作りを提案しているといった方がしっくりくるお店のようです。

中にはこんな変わったものも置いているらしいです。

今回テレビで取り上げられる新水中花Liquid Plantaeがとってもきれいで気になります!

お店でも買えるそうで2000~3000円らしいです。

出典:Twitter

これはいわゆるハーバリウムというものなんですが、カワシマさんは

このハーバリウムについての書籍も出版されているので、思い入れは

なみなみならぬものがあるようですね。

出典:Twitter

書籍は売れ行き好調のようで最近重版が決定したようです。

ハーバリウムは長く綺麗な色合いが楽しめて手入れもいらないのが

良いですよね。夏休みの自由研究にもいいかもしれません。

店名の由来は?

調べましたが、わかりませんでした。

またわかり次第追記しますね!