三和由香利(ヨガ世界一)wiki風プロフィール!年齢や経歴、結婚してて夫はフレンチシェフ、レッスン情報

2018年7月9日(月)21時00分~から放送の『深イイ話2時間スペシャル』に

世界一のヨガ美女として出演される三和由香利さん、どんな方なのか経歴や

旦那さんが気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

三和由香利さんのwiki風プロフィール

about

出典:公式サイト

本名:三和由香利(みわ ゆかり)

生年月日:非公表(38歳?)

出身:東京都世田谷区

学歴:藤村女子高等学校→東京女子体育大学

資格:

保健体育科教員免許(中学・高校)

ヨガティーチャー、サップヨガインストラクター資格

ベビーヨガインストラクター、ベビーマッサージ資格

ネバダ州立大学公認ピラティス指導資格

NAUIスキューバダイビングアドバンスライセンス、レスキューダイバー

スキンダイビングインストラクターライセンス

三和さんは小学校の頃から、新体操をやっていたそうです。

高校は私立の藤村女子高等学校で、この学校は高校生のスポーツ3大大会でも

優勝回数が多いことで有名な強豪校です。小学校も新体操の強豪校だったそうですから、

新体操で進学し続けて東京女子体育大学でも新体操部に所属して頑張っていたようですね。

大学では保健体育科教員免許を取得し、卒業後は学校法人東邦学園東京アナウンス学院の

ダンスパフォーマンスの教師として3年間働きます

その後ダンスを学ぶため、渡米しますが、ダンスのトレーニングとしてヨガを

体験したことがきっかけでヨガに目覚めます。

ヨガを師事したのはビクラム・チョードリー氏

身体を鍛える系のハタヨガを蒸し暑いスタジオで行うことで柔軟性があり

かつタフな体を作っていくビクラムヨガ(ホットヨガ)の創始者です。

このヨガはビクラム氏が寒い冬の東京でヨガのレッスンを行う際にスタジオの室温を

あげて行ったのが始まりだそうで、意外ですよね。

三和さんはこの創始者から直接指導資格を認定されます。

その後、ピラティスの資格も取得し、2006年より日本で指導を始めました

また2007年から5年連続ヨガの世界大会に日本代表として出場し続け、

ついに2011年日本人初のワールドチャンピオンとなりました。

その後は世界各国でヨガのパフォーマンスやレッスンを行ったり

日本でヨガ関連のイベントや番組に出演したり、メディアでのポージング、

指導・振付・監修、本も2冊出版されています。

三和由香利さんは結婚してる?

三和さんは、フレンチシェフの飯間秀一さんと結婚されていて、娘さんが一人います。

こんなほほえましい写真もみつけました。5才くらいでしょうか?かわいいですね!

出典:Instagram

旦那さんは現在41歳で東京・白金にフランス料理店『BISTROT SYU』の

オーナーシェフをされています。趣味がサーフィンということで、三和さんは

マリンスポーツの資格ももっていますので出会いはその辺にありそうですね。

ちなみにお店の情報はこちらです。

食べログでも高評価ですので、気になる方は一度いってみてはいかがでしょうか

三和由香利さんのレッスンは?

現在決まった形での教室はされていないようですが、都内中心に指導をしています。

全国で個人から企業まで、マットが敷けるスペースさえあれば出張でヨガ・ピラティスの

レッスンをしてくれるようです。

またパフォーマンスやトークなどのイベントもしているので健康系のイベントなど

企画している際はお呼びしてもよさそうですね。

ご自身が出産されたこともあって親子ヨガにも力をいれているようです。

子どもを産むとなかなか一人ではこういう健康的なものに取り組めないので

親子でできるヨガとか、子どもを持つ身としてはすごく嬉しいですね!

告知は主にFacebookでされているようなので

気になる方は要チェックですね!