『痛快TVスカッとジャパン』に子供鉅人 億なつきさんが登場!

『痛快TVスカッとジャパン』ショートドラマに個性派女優億なつきさんが登場します!

劇団『子供鉅人(こどもきょじん)』で演劇の経験を積み、普段はこの劇団の舞台で

活動されています。

プロフィール

 

写真は子供鉅人のサイトからお借りしました↑

生年月日:1988年8月18日(2018年4月で29歳)

出身:兵庫県但馬

身長:163㎝

スリーサイズ:B90 W75 H95

学歴:成安造形大学卒

特技:バスケットボール

2011年「アッパーグラウンド」より子供鉅人に参加されています、

スリーサイズからすると日本人にしてはグラマラスな体型と劇団で一番声が低いそうで

存在感は抜群ですよね!

2012年前、東京と大阪で上演された人気作「幕末スープレックス」では主演に抜擢

衣装のデザイン、製作も行っているそうですよ!

劇団以外の出演作品では神戸流通科学大学CMや企業のCMにも少し出演されているようです。

億なつきさんはどんな人?演劇との出会いは?

おおらかな雰囲気の億さんはどんな性格なのでしょう?

インタビューでは、物事をあまり深く考えないほうで猪突猛進型だと語っています。

良いことも悪いこともすぐに忘れてしまうそうですが、さっぱりしていていいですよね。

唯一のコンプレックスは田舎育ちであること

学生時代から興味があったファッションを学ぶ為に都会へ進学しようと決意しますが

しかし合格したのはまたもや自然豊かな成安造形大学でした。

でも、そのおかげでのびのびと開放的な学生生活を送ることができて良かったといいます。

気の合う仲間と楽しく過ごしていた億さんに、友人から演劇の誘いがかかります。

学内サークルでの公演を初めてなりに一生懸命取り組み、楽しさを見出すもその時点では

演劇をこの先もやっていこうというほどではなかったそう。

本格的な演劇の世界へ足を踏み入れるきっかけは子供鉅人の公演をみたことでした

大阪の古着屋で偶然出会い、一目で強烈に惹かれた女性店員がキキ花香さん

勇気を出して彼女に話しかけ、キキさんからもらった情報を頼りに子供鉅人の公演をみて

衝撃をうけます。

「どのシーンをきりとっても写真みたいに綺麗、アート、純粋にオシャレだと思った」

そこから億さんの生活は子供鉅人一色になります。

5周年記念出演者オーディション合格を機に、初めて子供鉅人に参加し、

公演が終わった後も自然と交流が続き、気が付けば劇団員になっていたそう。

子供鉅人て何?

そんな億さんに衝撃を与えた「子供鉅人」とはどんな劇団なのでしょうか

2005年大阪で益山貴司・寛司兄弟を中心に結成されました。

特徴的な名前は「子供のようで鉅人、鉅人のようで子供」の略で団内での公用語は関西弁

生バンドと組む音楽劇から会話劇まで幅広いジャンルの演劇を行っています。

本当に面白い芝居を選ぶ「関西ベストアクト」にも二期連続で一位になっていますし、

東京進出から順調にファンを増やし、いまや評論家も注目する存在となっています。

まとめ

「舞台に立つとお客さんとのエネルギーのぶつかり合いを感じるから、私も本気でぶつかって

喧嘩できる役者でありたい」と、おおらかな見た目とは裏腹に、内側には演劇への情熱が

熱くたぎっているようです。

全国放送のスカッとジャパンがきっかけでブレイクするかもしれませんね!

応援していきましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする