『わろてんか』に出演のイケメン俳優大野拓朗さんが『笑ってコラえて!4月祭りSP』に登場!

つい先日、吉本興業の創業期を題材にした連続ドラマ小説『わろてんか』が終わりましたね。

その中でも、インパクトのある舶来屋 キースを演じた大野拓朗さんを覚えていますか?

長身で彫の深い顔立ちのイケメン俳優で、これから更なる活躍が期待されます!

そんな大野拓朗さんについて調べてまとめてみました。

皆様も一緒に確認していきましょう!

大野拓朗さんのプロフィール

生年月日:1988年11月14日(2018年4月時点で29歳)

出身地:東京都

身長:184cm

血液型:A型

学歴:立教大学 コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科

趣味:キックボクシング、筋トレ、 ファッション、読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、ドライブ

特技:バスケットボール

所属:ホリプロ

大野さんは生まれは東京ですが、育ちは埼玉県さいたま市だそうです。

高校はさいたま市立浦和高等学校で、3年連続してミスターコンテストに優勝し、

その後大学でも第25回ミスター立教に選ばれるなど、若い頃から数々のコンテストを

制覇した有名なイケメンだったんですね。

特技がバスケットボールということと高身長であることから、バスケ部だったのかも?

こんなイケメンがいたら彼目当てに応援しにくる女の子がたくさんいたんじゃないでしょうか

それでは次にデビューから現在までの出演作をみてみましょう。

デビューから現在までの出演作まとめ

2010年の『キャンパスター☆50with メンズノンノ』でグランプリを受賞した大野さん、

デビュー作は映画『インシテミル~7日間のデス・ゲーム~』でした。

その後着実に活躍の場を広げ、現在ではドラマ・映画のみならず、舞台やバラエティ番組

ゲームの声優やCMなど実に色々なメディアに出ておられます。

出演作品を一部抜粋してまとめましたのでごらんください。

<映画>

2010年『インシテミル ~7日間のデス・ゲーム~』真木雪人役

2012年『LIAR GAME -再生-』和田タツジ役

2014年『黒執事』松宮高明役

2016年『セーラ―服と機関銃 -卒業-』祐次役

2017年『猫忍』にて初主演! 陽炎太役

<テレビ>

2011年『美咲ナンバーワン!!』星田勇斗役

2014年『三匹のおっさん』シリーズ/大河ドラマ 『花燃ゆ』 野村靖役

2016年『天才バカボン〜家族の絆』 おまわりさんの後輩役

『とと姉ちゃん』青柳清役

2017年『わろてんか』キース役

『時代をつくった男 阿久悠物語』藤田プロデューサー役

<ミュージカル・舞台>

2012年『エリザベート』ルドルフ役

2013年『ヴェニスの商人』

2017年『ロミオ&ジュリエット』ロミオ役

『池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE』マコト役

<声優>

2013年『ONE PIECE アンリミテッドワールド レッド』海軍上官・海軍将校の声

2014年『龍が如く 維新!』沖田総司の声

<CM>

江崎グリコ、ダスキン、JT、JR東海、本田技研工業など

完全無欠なイケメンの意外な一面?

4月6日に放送された『沸騰ワード10』では、5年間で1,000件以上の物件を見て回っても

未だ決められていない物件選びへのこだわりの強さが紹介されました。

ベッドサイズの紙を持ち込み、実際に自らサイズを確認するほどだそうですが、それだけ

妥協を許さない性格がこれまでの活躍の裏の努力を支えているのかもしれませんね。

現在、大野さんがお世話になっている不動産業者さんは300件以上もの物件を紹介している

そうですが、気にいった物件に早くめぐり合えるといいですね。

2018年度最初の大野拓朗さん出演ドラマをチェック!

様々なジャンルに挑戦し、注目を浴びてきた大野拓朗さんですが、この4月からは毎週水曜日

ドラマでその姿をみることができます。

4月11日スタート 毎週水曜よる10時~11時放送

タイトル:『正義のセ』

主演:吉高由里子

まっすぐで不器用な駆け出し女性検事竹村凜々子の痛快ストーリーだそうですが、

凜々子の彼氏である中牟田優希役を演じるそうです!

航空会社勤務という設定なので、もしかしたらパイロットの制服姿が見られるかもしれません

『笑ってコラえて!4月祭りSP』ではきっとドラマの宣伝をされると思います。

今後もますます目が離せないイケメン俳優大野拓朗さん、応援していきましょう!