鈴木よういち(橋マニア)が『ワケあり!』に出演!気になるwiki風プロフと出身学歴彼女や結婚は?

2018年7月12日(木) 26時04分から放送の『★ワケあり!レッドゾーン』に

橋を徹底的に愛してしまった男として鈴木よういちさんが出演されます。

橋マニアの鈴木さん、どんな方か気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

鈴木よういちさんのプロフィール

IMG_9729 - バージョン 2.jpg

出典:公式サイト

本名:Yoichi Wyeth Suzuki

生年月日:1981年3月22日(37歳)

出身:埼玉県

学歴:習志野市立習志野高校

職業:音楽プロデューサー、作曲家、ミュージシャン(キーボーディスト)、DJ

本名は陽一なのか洋一なのかわかりませんが、なぜか英語表記に

Yoichi Wyeth Suzukiとミドルネームのようなものが入っています。

もしかしたらハーフか日系アメリカ人だったりするんでしょうか???

鈴木さんは3歳からエレクトーンを始めたそうです。中高時代は

ブラスバンドにのめりこんで、ブラスバンドの強豪校に進学し吹奏楽部

在籍中に全日本吹奏楽コンクール大会で3年連続金賞を受賞しています。

習志野高校

吹奏楽の全国大会出場はもちろん金賞、銀賞獲得回数は数知れずの超常連校

定期演奏会のチケットがわずか数分で売り切れるという伝説もあるほど。

甲子園の応援団としての演奏のすごさも評判で、動画はこちらです。

鈴木さんは18歳頃からバンド活動を開始し「persona.dk」という名で

FM東京の番組コンテストにてグランプリを受賞しました。

19歳の秋には単身渡米し、ニューヨーク・ボストンで音楽留学します

翌年には翌年からミッキー吉野氏が設立した音楽専門学校に入学し、

小林亜星氏らに作曲法を師事しました。

卒業後はキーボードの演奏者として活動しつつ、ローランド社の

デモンストレーターとして国内外を問わず活動されています。

またCMやBGMの楽曲提供やアレンジなどの作曲・編曲家として

音楽専門雑誌への連載をもつコラムニストとしてなど

幅広い活動をされています。

鈴木よういちさんは結婚してる?彼女は?

インスタグラムで近況をよく投稿されているのですが、見たところ

お酒や美味しそうな食べ物、パーティに参加している写真等が多く、

結婚はしてなさそうな雰囲気でした。

料理やガーデニング、カメラなどが趣味で充実してるみたいです。

クリエイティブな職業ですから、人と交流して刺激をもらうのも大切ですよね。

でも、嫉妬深い彼女だと気が気でないかも。また何かわかったら追記しますね。

鈴木よういちさんは橋マニア

ブログを読むとわかるのですが、鈴木さんの趣味は橋を色んな角度から眺めること

ようです。橋にはまったきっかけなどはまた番組で明かされると思うのですが、

やはり芸術的な感性を持っているだけに橋の造形的な美しさにグッとくるのかも。

20180521_12-45-19_IMG_6626

出典:公式ブログ

多趣味で好奇心旺盛だと自ら語る鈴木さんを離さない橋の魅力って一体何なんでしょう?

旅好きで、ブログで熱く橋について語っているのは読むだけでも面白いですよ!