ワッキーが新キャラで本能Zに登場!プロフィールとヒゲグリアの悲劇や他のギャグ・ネタなど

ペナルティというコンビで活躍していたワッキーさん、最近はピンでも活動されていますね

『本能Z』に新キャラで登場されるそうなので、改めてギャグやネタを調べてみました。

ワッキーさんのプロフィール

本名:脇田 寧人(わきた やすひと)

生年月日:1972年7月5日(45歳)

出身:北海道釧路市

血液型:B型

コンビ名:ペナルティ(相方ヒデ)

事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京

1994年からペナルティとして活動しているのでもうすぐ25年にもなるんですね。

ワッキーさんはコントのボケ担当で、濃いキャラを演じることが多いです。

同期にはロンドンブーツ、アンジャッシュがいるのでキャリアは中堅以上と言えるでしょう。

あとワッキーさんといえば、お笑いで一番身体能力が優れているといわれますよね。

強豪校の市立船橋高校サッカー部で活躍し、大学でもプロを目指してサッカーに

打ち込んでいましたが、膝の故障の為断念し、大学も中退することに。

その後バイトを転々としていた際に高校の先輩だった相方のヒデさんに誘われてお笑いの道へ

私生活では2007年に結婚し、現在は10歳の男の子のパパでもあります。

ワッキーさんのネタやギャグ

ワッキーさんは自分の芸風について

「誰かを傷つけるようなブラックなことはしたくない、とことんバカっていうネタが持ち味

だと思っている」と語っています。すごく優しい性格なのが伺えますよね。

ギャグのレパートリーとしては

「男性ホルモン受信中」「お化けの救急車」「芝刈り機」「一、二行進」 など

テレビでは一発ギャグをするもののスベることも多いそうですが、確かにコントの時以外は

結構暴走気味な気もしなくはないです。。。

ピンで活動している時のキャラとしては

謎の和尚みやお(ワンナイR&R)

ミスター人間(本能Z)

などがあるようです。

ワッキーのヒゲグリアの悲劇

2017年6月に放送された「さんまのお笑い向上委員会」ではオープニングに登場した

ワッキーさんがヒゲグリアというネタで受けるも、その後も空気を読まずにしつこくネタを

したため、あの明石家さんまさんに本気で怒られてしまったということがありました。

ちなみにヒゲグリアは、サーカス集団として有名なシルクドソレイユの演目の一つ、

アレグリアから元ネタをとっています。

ワッキーさんといえば、特徴的な体毛の濃さで有名ですが、このヒゲグリアもそのムダ毛を

生かした「毛ダムショー」というコントの延長にあるようです。

でも、ヒゲグリアは長い顎鬚と顔芸で構成されているので、ムダ毛ネタではないような・・

何はともあれ、今回の本能Zでも空気を読み損ねて誰かに怒られないことを祈るばかりです。

ワッキー まとめ

ワッキーは誰も傷つけない優しい笑いの為にとことんバカを体現する暴走キャラ

今回の新キャラが楽しみですね

2018年5月9日(水) 24時59分~『本能Z』を要チェックです!