江口まゆみのwiki!年齢結婚出身年収は?酔っぱライターの本も紹介【ニッポンの酒】

突然ですが、お酒は好きですか?私は禁酒中ですがお酒は好きな方です。

今回2019年1月3日(木)6時30分~放送『坂上・羽鳥のニッポンの酒』

出演する江口まゆみさんについて気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

江口まゆみのwiki

eguchisan

引用:酔っぱライタードットコム

生年月日:非公表(40代?)

出身:神奈川県鎌倉市

学歴:早稲田大学第二文学部

資格:SSI認定利き酒師、JCBA認定ビアテスター

公式サイトによると

「酔っぱライター」として世界の地酒を飲み歩く旅をライフワークとし、
酒飲みの視点から、酒、食、旅に関するルポやエッセイを手がける。
これまでに旅をした国は20カ国以上、訪ねた日本酒・焼酎・地ビール
・地ワインの蔵は100カ所以上にのぼる。

現在はライター業の他にテレビ・ラジオ出演、講演,飲食店の酒関係の

プロデュースやコンサルティングなども行われています。

facebookの自己紹介では「20年前から世界各国で飲み歩き~」とあるので

少なくとも合法なら現在40歳以上、でしょう。

1995年から酒専門ライターとして活動しているそうです。

元々は編集者として働いていたそうですが、世界の酒が気になって追い求め

旅をしているうちに気が付いたらそうなっていたんだとか。

通訳やコーディネーターなどは付けずに全て自力で地道に旅を続けたそうです。

お酒って好みや飲める量は人それぞれですが、江口さんは嫌いなお酒はないそう。

どんなお酒もどこの国のお酒も愛するなんて、さすがです

江口まゆみさんは結婚している?

調べましたが、結婚しているという情報は見つからなかったのでおそらく独身でしょう。

ブログや公式サイトにはあまりプライベートなことは書いておられないので推測ですが、

2012年頃は恋人がいたようです。きっと江口さんと同様にお酒が飲める人なんでしょう。

あと「頭がいい人」がタイプとのことなので悪酔いせずに楽しくスマートに飲める人?

世界中を飛び回り、幅広い年代の飲み友達もいるでしょうから結婚して時間や場所を

拘束されるのは辛い、かも?

江口まゆみさんの本

沢山出版されているので一部ご紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

酒と恋には酔って然るべき(1) (秋田レディースコミックスDX) [ はるこ ]
価格:734円(税込、送料無料) (2019/1/1時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビジネスパーソンのための一目おかれる酒選び [ 江口 まゆみ ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/1/1時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中国で、呑んだ!喰った!キゼツした! (幻冬舎文庫) [ 江口まゆみ ]
価格:575円(税込、送料無料) (2019/1/1時点)

楽天で購入

1冊目は漫画で読みやすいですし、2冊目は実用書として役立ちそうですね。

お酒が好きな方は是非読んでみてはいかがでしょうか?

もちろんサイトの方も内容が充実していて読んでいるだけでも楽しいです!

旅先で美味しいお酒を探すときなんかも参考になりそうですね。